--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012
08.19

自己注射

Category: 治療   Tags:自己注射HMG
経口薬では全く反応がなく、注射にステップアップしました

自己注射なんて、TVの世界だったのに、まさか自分がやる事になるとは。。。

ガラス製のアンプルと注射針、消毒剤のセット。

315465_329581837132345_681488372_n.jpg


アンプルを割るのもなかなかコツがいって、変な割り方をすると指を切ります…。

その溶解液をまず注射針で吸い取って、それを粉薬に入れて混ぜ、それをまた注射で吸い上げます。

なかなか片手でやるのは難しく、最初のうちは空気ばかり入ってしまい、何度もやり直し。

これもコツのいる作業なので、看護師さんはすごい

7回目の今日は綺麗に吸い上げて、自分でも「うまい」と思いました。

自分の皮膚に刺すときは緊張しますが、ピアスも自分で開けたくらいなので、あまり抵抗もなくズブリと

血管に入っていないか、一度注射を引いて血液が入らないか確認

血管に入っていなければ何も入ってこないので、注入OK.

筋肉注射になるので、薬液を入れていくとき結構ジンジンします。

それでも、入れるのはたったの0、8mlです。

最初はおなかに刺していましたが、肌が弱く、その部分がかぶれて大変なことになったので、後半は腕に。

腕の方が楽でした。(笑)

何事も経験だな〜

スポンサーサイト

トラックバックURL
http://ringostarblog.blog78.fc2.com/tb.php/646-3f470790
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。