--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007
01.22

おしゃぶり卒業?!

Category: むすめとの生活   Tags:育児
娘の3歳児健診に行ってきました。

順調な発育で安心。

ただひとつ心配だったのは、夜中のおしゃぶり

寝入るときや眠くなる時には欲しがるんです。

なのでずっと与えていたのでした。

しか~し!!

歯医者さんから、「Open Bite(開咬)の疑いあり」といわれました。

おしゃぶりをしていると、口が常に開いた状態になるので咬合に影響があるらしいのです。

歯並びは生まれつきのものでも、おしゃぶりは親の都合で与えたにすぎず、これを機会にやめることにしました。

どんなに大騒ぎになるかと思いきや、娘は納得してくれておしゃぶりをしないで今日で5日目。。。

偉いし、なんだかこんなにあっけなく取れるものなのかとビックリしています。

たまに「おしゃぶりしたい」と言いますが、ごねる事なく順調にさよならできそうです。

頑張れ~娘。
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://ringostarblog.blog78.fc2.com/tb.php/37-8cfc8e08
トラックバック
コメント
おしゃぶり。私も赤ちゃんの頃からおしゃぶりが手放せなくて、ずっとしてたらしいのですが、そのせいで歯並びが悪くなり歯列嬌正を4年間しました!大学病院の先生も、一般の歯医者の先生も「おしゃぶりのせいで歯並びが悪くなる!」といっていました。
でも子供は安心するんですよね!?
私の友達も最近ではおしゃぶりをさせない子がおおいです。でもヨーロッパは皆してますよね。ネックレスみたいにして首からぶら下げるやつを・・(笑)
Maibidot 2007.01.24 19:28 | 編集
maibiさんへ

やっぱり、やめたほうが良さそうですね~。
矯正を4年間したのですか???
大変でしたね。
UKもおしゃぶりをした子は沢山見ますが、いい機会なので止めさせます。
ringostardot 2007.01.25 00:34 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。