--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007
09.12

Etoiles=エトワール

?toile


Etoiles:エトワールとは・・・。

フランス語で“星”を意味する。

パリ・オペラ座バレエでは、プルミエ・ダンスール、スジェ、コリフェ、カドリーユと続く完璧な

階級社会の頂点を表わす最高位を“エトワール”と呼ぶ。

プルミエ・ダンスール、スジェ、コリフェ、カドリーユまでは昇格試験があるが、エトワール

み、任命される。

バレエ好きな人には一度でも聞いた事のある言葉だと思います。

オペラ座に初めてカメラが入ったドキュメンタリー映画

*****

<バレエダンサーの仕事は修道女と似ている。>

<ここは弱者を押し潰す場所。

 このシステムに足を踏み入れたら最後、

 弱者にとっての居場所はない>

<バレエダンサーとはとても孤独な職業>

<知性と体力は反比例している。

役に対する理解度が高まる一方、体は言う事をきかなくなる>


*****

バレエダンサー自らがこのように語る通り、とても凄惨な弱肉強食の世界。

オペラ座のバレエ学校は6年制で小さいときから常にライバル関係を強いられる。

心を打ち明けられない、そして、自分との闘い。

孤独な戦士という言葉がぴったりなのかもしれない。

思わず、うんうんと頷きながら観てしまった。

努力の上にあるこの輝きの美しさは言うまでもない。

オペラ座の人気エトワールたちが出演しているのも嬉しい限り。

好きなダンサー、アニエス:ルテスチュ、ニコラ・ル・リッシュなども出演しています。

彼らの本音が垣間見えてとても興味深かった。

ガルニエ宮の美しさ。

こんなところで稽古が出来るダンサーたちが羨ましくも思えたり。

パリの街並、なども美しい。

大満足です♪

バレエ好きな方にはとてもオススメです。

スポンサーサイト

トラックバックURL
http://ringostarblog.blog78.fc2.com/tb.php/184-abca0a2f
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。