--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012
02.28

LASIK手術当日 Part2

前回の続き。

第1レーザー照射後、ベッドがぐるんとまわって、もうひとつの機械の下に。

第2照射は、フラップを作った角膜の表面をまくり上げて、実際の視力を矯正するように角膜を削っていきます。

第1レーザーでうすくスライスされた表層部分をまくります。

目に見える範囲だと細い器具で、膜をめくり上げるのも分かりました。

そして、レーザー。

第1レーザーが赤い点なのに対して、第2レーザーは青い光でした。

説明の段階で、第2レーザー照射時に焦げる臭いがしますよと言われていましたが、実際、焦げる臭いはしました。

バチバチという弾けるような音と、光が炸裂する感じのレーザーでした。

痛くはまったくないのですが、視界がぼやけてくる感じがしました。

これも各目に15秒くらいでしょうか。

レーザー照射が結構眩しいので、目が動こうとしてしまうのですが、動いてしまうと自動制御で照射が止まります。

私が受けたレーシックは、個人個人が持っている光彩の模様など、すべて個人のオーダーメイドのレーシックでした。

一般的な価格より高価ではありましたが、正確で、精巧にプログラミングされているようです。

術後の視力回復の度合い、夜間の見え方などを考慮して、そちらを選びました。

矯正視力がNGのNASAのパイロットにも、この手術は認められているようです。

多くのレーシック患者さんは、夜、滲んだような見え方をするという事を聞いていたので、滲みがない方がいいなというのもありました。

レーザー照射後、まくり上げたフラップを元に戻して形を整えます。

この作業が手術の中で一番苦痛でした。

目の表面を小さい器具と、紙のようなもので綺麗に目の表面に貼付けて行くのですが、目の表面を撫でられる感覚は、正直気持ちのいいものではありませんでした。

痛みはないけれど、目の表面を触られる感覚・・・。不思議な感覚でした。

表面を整えられると、「あれ?見える」というシーンがありました。

医師の目がぼんやりというよりくっきり見えた時は驚きでした。

両目の膜を撫でられて整えられて、目薬、蒸留水で流されて、

「終りましたよ。綺麗にできました。お疲れ様でした」

と言われ、ほっとしました!!

やっと終った~!

瞼を開けられていた器具と、テープを剥がされて終了。

しばらく目を瞑っていたのですが、開けてくださいの指示で目を開けて、

手術台から降りて、自分の足で控え室へ。

医師がすぐに目の状態を見てくれます。

「綺麗にできましたよ」

という言葉で安心。

目を開けるのは怖かったですし、自分の目は今いったいどうなっているのか?という不安もありました。

10分ほど目を瞑っていてくださいとの指示でしばらく目を閉じたまま、ぐったりしておりました。

想像した以上に、未知の世界で、怖いという感覚はありました。

出産以上の痛みはないだろうと気楽に構えていたので、実際は痛くはなくても目の前で行われる光景がやはり恐怖心を煽ったのは事実です。

時間的には20分くらいでしたが、長かったようでもあり、あっという間だったというのもあります。

術後はぼんやりと見えていて、全体が霞がかっており、目は白目の部分が圧迫の影響で円状に充血していました。

これは、前に説明されていたので、2、3週間すると綺麗に戻るとの事でした。

私は夫に車で連れてきてもらいましたが、自力で帰れるな~というくらい術後は特に問題もありませんでした。

麻酔が切れ始めるころ、目がしみて、涙が出てくる事もありましたが、それも一晩寝たら引きました。

3種類の目薬を3時間おきにさすように、外出時は保護用眼鏡、寝るときは保護用眼帯を1週間はするようにという指示でした。

目の乾きが気になるので、ヒアルロン酸の目薬はしょっちゅうさしています。

見え方に関して、定期検診に関してはまた後日☆

ただ、「受けて良かった!」という快適な日々を送っていることは唯一言えることです。


スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2012
02.26

LASIK手術当日 Part1

忘れないうちに記載しておきます。

2月25日(土曜)、LASIK手術当日。

レーザーに影響があるからと、香水やモヘアーなどのウールの衣類は禁止。

もちろんスッピンで。

夫に付き添ってもらいました。

病院に行くと、また視力検査やコントラストの検査、屈折率の検査。

そのあと、左胸に名前を貼られて受付で待ちます。

緊張をほぐす薬と、抗生剤を飲まされました。

そのあと、薬のせいか眠くなりました。

そのせいか恐怖感はあまり感じませんでした。

土曜日の手術はひと月に1度なので、結構な患者さんがいました。

しばらくして、名前を呼ばれて、目のまわりの消毒などをして麻酔点眼薬を2種類くらいさしました。

そのまま目を瞑って10分後、手術室へ。

手術室には4、5人の看護士さんと医師。

大きい機械が2つ見えました。

すぐに横にされて、早速機械が目の前に。

うぅ、段々緊張してきました。。

赤く点滅している箇所があって、ここを注視するようにと指示されました。

その後、目の中にリングのような、瞼が閉じないようにする器具を入れます。

これが、思いのほか痛くて、目をしばしばさせてしまい、医師に「緊張しないでください」と言われました。

緊張するなという方が無理な感じでした。(涙)

最初に下に目をむけてリングを入れ、次に上目にして装着。

もう完全に目の大半が露出しています。

そのあと、テープで固定。

こんなかんじ。

cap.jpg

そのあと、第1レーザー照射。

赤い点をずっと見続けるのはなかなか困難。。

目を押される感じがしてあまりいい気持ちではなく、段々視界がぼやけていきます。

フラップを作成するレーザーで、角膜の表面に切り込みを入れる照射。

片目約15秒くらいでした。

赤い点滅がどんどんぼやけて行き、途中途中に目薬を投入。

蒸留水も入れられました。

この時点で、脱力してしまいました。

痛みは全くないものの、「怖い、早く終って欲しい」と思いました。

途中途中、医師が

「いい感じです。その調子」

と声をかけてくれます。

目が動くと、レーザーが自動的に止まるようになっているようで、

「動かさないで」

と注意されます。

なかなか一点を見る事は私には難しかったです。

・・・長くなるので今日はこのへんで。


つづく。




Comment:2  Trackback:0
2012
02.17

LASIK まであと8日

Category: レーシック   Tags:レーシック
LASIK手術まで、あと8日になりました。

もう1週間コンタクトは外して、裸眼生活をしています。

医師からの指示です。

来週の月曜に術前診察があって、最後の眼底チェック。

この間、ひさしぶりにコンタクトをした時、ゴミが入ってずっと目薬で真っ赤になってしまいました。

やっぱり不便。

裸眼で1、5あったら。

いいだろうな~。

ちょっと怖いけど、楽しみでもあります~。


Comment:2  Trackback:0
2012
02.13

100%ChocolateCafe

56種類の味のあるチョコレート。
FxCam_1329085002744.jpg

食べたいのは沢山あったけど、とりあえずこれら。

ジンジャー、黒糖、きな粉、黒こしょう、コンデンスミルク。

もっとスパイス系のを沢山買いたかったけどキリがないのでこの辺で~。

面白かったので、知人のバレンタインのプレゼントにも買いました。

数字があって意味を持たせる事も出来るので、メッセージ性のあるチョコ。

選ぶのも楽しい!

考えたひと、すごいなぁ。


56_head.jpg

100%chocolatecafe←←←ネットショップもあります☆☆☆



Comment:1  Trackback:0
2012
02.09

2月に入って

2月。

もう2月。

早い早い~~~~。

立春もすぎて、春の気配がと思いたいけど、まだまだ冬です。

今年の冬は厳しい。

電気やガス代から昨年よりも使用量が多いと実感しています。

最近はデジカメを出すことがなくなってきて、いかんな~と思い、今日早速充電しました。

ケータイについてるから便利なんですよね。

しかも、アプリで加工出来るので便利だし。

最近の話題と言えば1月に夫婦でスマホに買い替えました。

SharpのSH-01D

私はホワイト。
img_slide02.png

夫はブルー。
img_slide01.png

使いやすいのかは、、、

正直びみょ~です。

今までLUMIX PHONEを使っていてこれはスライド式で、割と使い心地が良くて、やっぱりキーがある方がいいかな。

(ミーハーなうちら夫婦は今回は1年経たないうちの買い替えで、今度は絶対2年は使うぞと誓いました。)

周りがスマホスマホで、私はAppleのiPhoneが良かったのですが、docomoからはなくて、仕方なくSHARP。

前の前の携帯がSHで結構良かった。

で。今回のSH-01Dは、画面は綺麗です。

サクサク動く。

ただ、私はよくモバゲーをするのですが、画面がフリーズする事が多いです。

あと、少しおくと画面ロックがかかって解除するのも面倒。

アプリが沢山ありすぎて、何が良いのか分からず、アプリの本まで買いました。

結局私はあんまり入れていなくて、宝の持ち腐れ状態。

スマホにするとウィルスがはびこっているという事なので、Nortonのアンチヴァイルスも買って入れました。

これ、もしも携帯をなくしても遠隔ロックして、GPSで携帯の在処を発信してくれるらしいです。

ただし、ロックやロックの解除のやり方がイマイチ良く分からない。。

今もしなくしたら、操作出来るのかは微妙。

そして度々このアンチヴァイルスが無効になると、携帯画面がすぐに落ちます・・・。

モバゲーに夢中になっているときによく起きます。涙。

すごくストレスでアンインストールしたいと思うくらい。

ただ、2年間契約で8000円くらいで買ったので仕方なく入れてます。

メールも最初はほんとにミスタッチばっかりで、うげーーーーってなりそうでしたが、最近やっと慣れてきました。

外出先で色々いじってるとあっという間にバッテリーがなくなるので、携帯用充電器は必須という感じです。

画面は大きくてとっても見やすいです。

まあ、楽しいです。

あとは度々起こるドコモの不具合がなくなればもっとよし、かな。


Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。